大きな仕事を受注するためにはクライアント評価を上げることが重要です!

初心者の方は、大きな受注に応募してもなかなか受注できなくて悩んでいる方も多いかもしれませんね。
ランサーズは面接とか採用試験とか全くなく、仕事を任せてしまうので、ランサーのクライアント評価というのがとても重要になってきます。

クライアントからの評価が良い人だと、初めてのお取引でも「この人ならクライアントからの評価も高いし、任せても大丈夫そう」と思ってもらえます。
逆にクライアントからの評価が低い人やプロジェクト案件を受けたことがなく、クライアント評価が入っていない人はなかなか受注できないんです。

ですから、初心者の方にオススメなのは、ちょっと単価が低いな~と思うような案件にもバシバシガンガン申し込んで仕事を受けて、クライアント評価を増やすことです。

単価が低い案件は、簡単なものが多いんですが、簡単だからと手を抜いて案件をこなしていると、クライアントからは良い評価はもらえませんので、低単価の案件であっても全力で頑張りましょう。
こうやってクライアントからの評価を上げていくと受注率がアップしていきますよ。

私はかなりプロジェクト案件をやりこんできましたので、プロジェクト案件に慣れてきています。
私と同じようにプロジェクト案件やランサーズ自体になれているという人は、逆に低単価案件には手を出さない方が良いんです。
ズバリ「時間がもったいないから」です。

あと慣れてきた人は、難しくて単価の高い案件に手を出して、逆に評価を下げられないように気をつける必要がありますよ。
自分の実力以上の案件に単価だけで飛びついて、評価を下げてしまったらもったいないですからね。

上げた評価は絶対落とさないことを意識しましょう。

投稿日:

コメントを残す